FC2ブログ

日本畜産統計戦略会議のホームページへようこそ!

日本畜産統計戦略会議のホームページにお越しくださいまして誠に有難うございます。
これからがんばってまいります。
どうか暖かいご支援を賜りますよう心よりお願いを申し上げます。

日本畜産統計戦略会議
Japanese Council for Statistics and Strategy of Animal Science (JCSAS)

1)日本の畜産統計の発展、とくにわが国の国産家畜の遺伝的改良を遺伝統計科学の観点から支援する、わが国の家畜育種学関連の専門家を中心とする有志が集まって結成された学術系非営利団体です。現在は任意団体ですが将来的にはNPO法人を目指したいと考えています。
2)畜産情報系データ処理・データ分析にまつわる IT プログラム部品の保守管理およびそれらの現場での活用を支援します。
3)当ページでは情報処理に有用なプログラム部品(Fortran90)やレシピなどを順次無料公開してまいります。どうぞご自由にご利用ください。当ページにて公開しているプログラム群はJCSAS管理部が独自に作成した著作権フリープログラムです。一応バグはないものと考えておりますが、自己責任の下お使いください。当ページで公開するプログラムを使用した際に生じる責任の一切は使用者に帰するものとします。


JCSAS事務局
mail: jcsas2018(at)yahoo.co.jp




日本畜産統計戦略会議 in twitter

日本畜産統計戦略会議(ツイッター)
https://twitter.com/jcsas2018


追記)本記事の日付を10年ずらします。画面トップ付近に掲載するための措置です。

令和元年

日の出前

新元号は令和

です

[news] 社会関連ニュース備忘録2

社会関連ニュース備忘録2です。


社会関連ニュース備忘録1
http://jcsas2018.jp/blog-entry-46.html


[news] 科学関連ニュース備忘録

科学関連ニュースの備忘録です。

[news] オーストラリア産wagyu(偽和牛)が国産品として販売される時代

2019年2月26日 7時0分
日本農業新聞

 食肉メーカーなどがオーストラリアから輸入した子牛を日本で約15カ月肥育し、「国産牛」としてブランド販売する動きが広まってきた。同国産「Wagyu」の血筋を引く。交雑種(F1)より高いが、和牛より低い価格を想定し、生産量が減る国産牛肉の代替として提案する戦略だ。環太平洋連携協定(TPP)発効で生体牛輸入の関税が段階的に下がり16年目に撤廃されるため、こうした取り組みが増える見込みだ。(鈴木薫子)
TPP発効で拡大も

 食肉メーカー最大手の日本ハム(大阪市)は今春から出荷する。同国から300キロ程度に育った子牛を同社のグループ会社が輸入。「Wagyu」の純粋種と、肉質が良いアンガス種を交配させた牛で、同国では「Wagyu」の交配割合が50%以上の場合、「Wagyu」に分類される。

 船で輸送後、福岡県内の指定農場で15、16カ月間肥育。和牛と同じ飼料を給餌し、さしを入れる。九州の食肉センターでと畜後、日本ハムが販売する。

肉は「国産牛 肉専用種」のブランド名で販売する。国内での飼育期間が海外より長ければ「国産牛」と表示できる。同社は消費者が求めやすい価格帯の国産牛肉として売り込む姿勢だ。

 同様の取り組みをする食品卸のマルイチ産商(長野市)は昨年6月から、「信州白樺(しらかば)若牛」のブランドで販売。県内のスーパーなどへ卸す。首都圏での販路拡大を狙い、今月中旬に千葉市で開かれた食品展示会でPRし、注目を集めた。和牛とF1の中間の価格帯を目指しているという。同社は商社を通して、年間250〜300頭を輸入する。

 背景には、テーブルミートとして一般的な国産乳用去勢牛の生産量が減っていることがある。酪農家で雌雄判別精液の利用が進み、2017年度は5万8000トンと、6年連続で減少した。

 国内の子牛相場の高騰もあり、オーストラリアからの導入は生産費を抑えられ、東京都内の流通業者は「国産F1子牛より1割安い」と指摘する。

 同国との経済連携協定(EPA)で現在は、300キロ以下が1頭3万600円、その他は同5万1000円の関税が課せられている。TPP発効で生体牛輸入にかかる関税が16年目に撤廃されるため、仕入れコストが一段と下がる。

全文
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16076003/

[news] 保健関連ニュース備忘録

現代日本の財政を最も圧迫させている医療、保健等のニュース備忘録です。

[news] 国際ニュース関連備忘録

国際ニュース関連備忘録です。



[news] 豚コレラが複数県に拡散

1すらいむ ★2019/02/07(木) 14:49:28.19ID:b0GqvZCV9
岐阜養豚場と同じ飼料会社=ウイルス媒介か−愛知豚コレラ 

 愛知県豊田市の養豚場で発生した家畜伝染病「豚コレラ」に関して農林水産省は7日、岐阜県で先週豚コレラが確認された養豚場と豊田市の施設が、同じ飼料会社を利用していたことを明らかにした。 
 餌となる飼料や、運搬するトラックがウイルスを媒介した可能性がある。 

 池田一樹消費・安全局長がこの日開かれた自民党の部会で明らかにした。 
 「車の搬入に当たって消毒が十分ではなかった形跡がある」とも説明した上で、「検証が必要だ」と述べた。  

時事通信 2/7(木) 12:41 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190207-00000049-jij-bus_all



[news] 経済関連備忘録

経済ニュース関連の備忘録です。

[tips] ファイルのバックアップをしましょう

これがIT技術のなかで一番と言えるほど重要な技術です。

といってもやり方簡単。

「バックアップ」とかいう適当な名前のフォルダ(ファイル管理の箱)つくって
そこにコピーしておくだけです。
同じファイル名だと新しいものが上書きされるので
古いのを残しておきたければ
新しいファイル名の方を少し変更しましょう。

厚労省が統計法違反して勤労統計してた件

【伝統】厚生労働省、勤労統計を正しく装うデータ改変ソフトまで作成していた事が判明

1ガーディス ★2019/01/10(木) 11:57:44.97ID:WpA561KL9
2019/1/9 22:27 

賃金や労働時間の動向を把握する毎月勤労統計の調査が不適切だった問題で、 
厚生労働省の担当者が2004年に本来とは異なる調査手法に変更した後、 
担当者間で15年間引き継がれてきた可能性があることが9日、分かった。 
調査手法を正しく装うため、データ改変ソフトも作成しており、厚労省の組織的な関与の有無も焦点の一つだ。 

厚労省は近く、これまでに判明した事実関係について公表する。 
統計を基に算定する雇用保険などで過少給付があったことも判明し、不足分を支払うことを検討する。 
政府統計を所管する総務省も、17日に専門家らによる統計委員会を開催し、厚労省から説明を求める。 

https://this.kiji.is/455714079212586081

平成31年元旦

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
本年もご指導を賜りますようお願いを申し上げます。

平成31年元旦
日本畜産統計戦略会議

プログラム部品の保守管理について

従来は大学がその役割を担っていました。
しかし、大学教授の退官に伴い、後継人材がその研究室を受け継げず、
研究室が消滅する事態が増えてきています。
つまり、もはや、大学に、畜産分野など特定の専門領域での
有用な計算プログラムなどの知的資産を
長期的に保守管理する能力を期待できない状況になってきています。
教授が在籍している間はよいが、退官と同時に保守体制が崩壊する。
その事態を憂いています。

大学が短期的な成果のみ求められる組織になり果てたためです。
長期にわたって貴重な知的資産を保持管理する能力は、
現在の日本の大学にはほとんど備わっていないといってよいと思います。

JCSAS業務関連備忘録

JCSASの運営に関する備忘録です。

[tips] 統計のパワー

日本では

統計=グラフ作ったり平均などを計算する

ですが、それは専門的には「記述統計」といいます。
データをそのまま吟味するための方法です。

一方、海外では

統計=現在のデータから未来などを予測する

という使われ方をします。検定などもこの考え方です。今のデータをもとに、その背後にある仮説が将来的に正しいかどうかを仮説検定で検証したり、今のデータをもとに、将来予測をします。

そういう統計のことを専門的に「推測統計」といいます。

この推測統計の哲学が日本人には極めて乏しいのが現状です。
プロの日本人統計家であっても、この意識が乏しいことが多いです。

[news] 大学・文科省等関連ニュース備忘録

大学・文科省等に関するニュースの備忘録です。

当ページの画像は

当ページの画像は

フリーラ
http://free-webdesigner.com/freeillustration

さまより利用させていただいております m(_ _)m

追記20171227

フリーラのページはこちら
http://freeillustration.net/


日本畜産統計戦略会議2018

はじめまして!
これからがんばります!

日本畜産統計戦略会議への連絡先

これからどうぞよろしくお願い申し上げます。

当会議の連絡先は

メール:jcsas2018(at)yahoo.co.jp

です。また、当ブログページにコメントを自由に書き込みいただけます。
どうぞご利用くださいませ。
プロフィール

jcsas

Author:jcsas
みんなでがんばります!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1231位 / 13835人中
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
245位 / 2573人中
アクセスランキングを見る>>
来場者数
検索フォーム
リンク
QRコード
QR