FC2ブログ

[news] 科学関連ニュース備忘録

科学関連ニュースの備忘録です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1ガーディス ★2019/03/11(月) 23:16:41.39ID:i3oQRSBM9>>5
1Lの河川水中の環境DNA量分析からニホンウナギの河川での生息状況を推定できることを、神戸大学、中央大学、京都大学などの研究グループが明らかにした。

 東アジアに広く分布するニホンウナギは、1970年代以降、その漁獲量が激減し、絶滅が危惧されている。

 生物の保全には、分布域や資源量のデータが欠かせない。しかし、広域分布するニホンウナギでは、一般に行われる電気ショッカーを用いた採集調査に人的・時間的に大きな労力がかかること、植生や泥の中に隠れているウナギをしばしば見落としてしまうことなどの問題があった。

 そこで本研究グループは、近年急速に技術発展する環境DNA分析手法の有用性に着目した。環境DNAとは、水や空気、土壌などに含まれる生物のDNAであり、水の場合には、水生生物の排泄物や剥がれ落ちた表皮などに由来するDNAを検出することができる。

 検証のため研究グループは、国内の10河川の全125地点において河川水を1L汲み、そこに含まれるニホンウナギの環境DNA量を測定した。同時に、同地点で電気ショッカーによる採集調査を行い、環境DNA分析の結果と比較した。

 その結果、電気ショッカー調査でニホンウナギが確認された地点の91.8%でウナギの環境DNAを検出した上、低密度で生息しているためにウナギを採集できなかった35地点においても環境DNAを検出した。これにより、環境DNA分析の方が高精度にウナギの河川内分布を検出できることが確認された。

 さらに、採集調査で得られたウナギの個体数・生物量と環境DNA濃度に正の相関があったことから、環境DNAを調べることで河川でのウナギの個体数・生物量を推定できる可能性を見出した。
 本成果により、従来の方法よりも容易にニホンウナギの河川でのモニタリングが可能となり、本種資源の保全に大きく貢献することが期待される。

https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1002/aqc.3058
https://univ-journal.jp/25056/?show_more=1

No title

1Hikaru ★2019/03/11(月) 21:44:10.27ID:qlDOTEQO9
毎日新聞 2019年3月11日 19時38分(最終更新 3月11日 20時28分)
https://mainichi.jp/articles/20190311/k00/00m/040/177000c

 シベリアの永久凍土で見つかった約2万8000年前のマンモスの化石の細胞から核を取り出し、
マウスの卵子に移植したところ、細胞分裂の初期の動きが観察されたと、近畿大などの研究チームが11日、発表した。
研究チームは「生命現象が見られたことは有意義な一歩」と説明している。成果は同日、英科学誌サイエンティフィック・リポーツ電子版に掲載された。

 2010年にロシア極東・サハ共和国で冷凍状態で発掘された子供のマンモス「ユカ」の化石。
細胞核が機能を残しているか調べるため、保存状態の良い筋肉細胞の核を移植した。

 核にはDNAが納められ、細胞分裂の直前、染色体ができたり、細い管の束に引っ張られて分かれたりする。
ユカの細胞核を移植したマウスの卵細胞24個を観察した結果、21個で染色体を作るたんぱく質が
核の周りに集まり始め、うち5個で管の束を作るたんぱく質が集まる動きも観察できたという。

 しかし、どの細胞も細胞分裂に至らなかった。DNAの損傷が激しく、分裂が止まった可能性があるという。

 研究は近畿大が取り組む「マンモス復活プロジェクト」の一環。
マンモスの細胞核を象の卵子に移植し、マンモスの遺伝子を持つ受精卵を作製。
象の子宮に移植してマンモスを誕生させる目標を掲げる。

 チームの黒坂哲・近大講師(発生生物学)は「より保存状態の良いマンモスの発見を期待したい」と話している。

◇ マウスの卵子を顕微鏡で観察した画像。移植したマンモスの細胞核(右上)の周りに染色体を作るたんぱく質(赤)や分裂を促す管の束を作るたんぱく質(緑)が集まり始めた=近畿大提供
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/03/11/20190311k0000m040175000p/6.jpg



◇ 筋肉細胞から核を取り出したマンモス「ユカ」の化石=近畿大提供
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/03/11/20190311k0000m040176000

No title

1一般国民 ★2019/03/05(火) 14:57:40.03ID:fxxigsVT9
■消えた「命」の気配…福島第1原発の今 廃炉は遠く 東日本大震災8年

鉄筋むき出しの原子炉建屋、胸に着けた放射線量計が鳴り響く−。

 福島県の東京電力福島第1原発は11日、東日本大震災に伴う史上最悪レベルの事故から8年を迎える。かつてオオタカの営巣地だったという原発構内はいま、水素爆発で放出された放射性物質を抑え込むために大半が灰色のモルタルで覆われ、草木など「命」の気配はない。
構内の96%で全面マスクなどの防護服は必要なくなったというが、核心部である建屋は依然として高線量で、廃炉に向けた作業を阻む。最大の難題である溶融核燃料(デブリ)は、2月に遠隔装置による初の接触調査ができた段階で、取り出しは見通せていない。

 「廃炉はスタート地点に立ったあたり」(東電担当者)。汚染水タンクも増え続け、2020年末には敷地容量が限界を迎える。難題の尽きない原発に2月、足を踏み入れた。

デブリ取り出し「長期戦覚悟」
 放射線量計の数値がみるみる上昇し、毎時350マイクロシーベルトを超えた。水素爆発で壁が崩壊した福島第1原発3号機の建屋脇。放射性物質を含む砂ぼこりが舞い上がらないように鉄板を敷き詰め、昨年5月からマスクなどの軽装備で近寄れるようになったが、3時間もいれば一般人の年間被ばく限度に達する線量があり、滞在は5分に制限された。

 3号機は、プールに残ったままの燃料566体の取り出しに向け、ドーム状の作業場が整備された。だが、設備トラブルが相次ぎ、昨年11月の作業開始は今年3月末にずれ込むなど、計画通りには進んでいない。

 10メートルほど離れて隣接する2号機では今年2月13日、調査ロボットが初めてデブリとみられる堆積物をつまみ上げた。ただ、周りの線量は、人が1時間もいれば死に至るレベルの毎時7シーベルトほどあり、取り出し方法の検討はこれから。
 1〜3号機のデブリは合計880トンという推計もあり、どのように分布しているかも分かっていない。原子力規制委員会の更田豊志委員長は「触れたのは大きいが、まだ最初のステップ。長期戦になることは覚悟している」と話す。

汚染水10日で1基満杯に
 デブリは、地下水や冷却水が触れることで汚染水を生むもとにもなっている。

 汚染水は構内の多核種除去設備(ALPS)で処理し、約1200トンのタンクに移される。タンクは7日から10日に1基のペースで増え続けており、既に千基、110万トンに迫る。

 2020年末までに137万トンを保管できる敷地は確保しているとするが、最終処分の方法は決まっていない。国や東電は海洋放出を検討するが、風評被害が再燃しかねないと地元の漁業者などは強く反発している。

 規制委の更田委員長は「科学的に環境に影響を及ぼさないと説明できても、感情的に理解が難しいというのは当然で、政府と東電が説明を続けざるを得ない。大変難しい問題だからと先送りするというのは、廃炉の大きな障害にもなる」と、増え続ける汚染水タンクに危機感を募らせる。

 汚染水を巡っては13年、安倍晋三首相が東京五輪・パラリンピック招致のプレゼンテーションで「アンダーコントロール(統御下)にある」と世界に発信した。確かに海洋に漏れ続けてはいないかもしれないが、視界を覆い隠して立ち並ぶ高さ10メートルの灰色のタンク群は、8年にわたる問題の先送りの象徴でもある。

 ある東電幹部は「汚染水の問題を含めて、原子炉の状況をわれわれははっきり管理できていない」と打ち明けた。政府が「復興五輪」と掲げる東京五輪は来年に迫るが、放射性物質を大気中にまき散らし、復興の足かせとなってきた福島第1の原子力緊急事態宣言は、11年3月11日に発令されたまま解除されていない。

htttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-00010005-nishinpc-soci
3/5(火) 10:44配信 西日本新聞

No title

1 名前:一般国民 ★ 2019/03/03(日) 02:10:18.94 ID:nAdMLLXw9
■ロボ性能高め合う施設完成、国内初プラントで公開試験 福島・南相馬

がれきの中を探索するヘビ型索状ロボット
拡大写真
 ロボット専用の試験用プラントが福島県南相馬市の研究開発拠点
「福島ロボットテストフィールド」に完成した。現地で1日あった災害対応や点検の公開試験では、
ヘビ型の索状ロボットががれきの中を探索したり、複雑に曲がった配管内の映像を送ったりした。
 プラントは、福島県が約50ヘクタールで整備を進めるフィールドの11施設の一つ。
地上6階、高さ30メートルで、さまざまな形状の配管や煙突、
バルブのほか、らせん階段や垂直はしごなどを備え、
ロボットによる情報収集や機器操作を試験できる。
 煙や気体を充満させるなど異常な環境の再現も可能。
2020年8月開催予定のワールドロボットサミットの一会場になる。
 公開試験では、会津大が階段を上り配管バルブを閉めるロボットを披露。
東北大などによるヘビ型索状ロボットは空気噴射で首をもたげ、
災害時に人が入り込めない状況を想定してがれきの中を探索した。
 プラントの設計にも加わった東北大大学院情報科学研究科の田所諭教授は
「こうした専用施設は国内で初めて。
技術者、研究者とユーザーがコラボレーションしながらロボットの性能を高め合える。
東日本大震災で被災した地域が世界に貢献できる未来の施設だ」と話した。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201903/20190302_63045.html
2019年03月02日土曜日、河北新報ONLINE NEWS

No title

まず同形状のぶどうとバスドロップボール(水分をよく吸収する素材のもの)の両方で実験を行ない、弾けてもくっつくように、真ん中が少しくぼんでるお皿に乗っけてレンチンし、経過を撮影してみました。

するとジェルボールでもプラズマがバチバチ光りまくることがわかり(下の動画の1:10〜)、一般に原因物質と信じられてきたぶどうの皮はまったく不要であることがたちまちわかりました。成果は米国科学アカデミー紀要(PNAS)に掲載中です。
.
■で、本当の原因は?

中が液状の球状のものを2つくっつけて電磁場に置くと、球体や半球体の交点に共振が集中し、極めて小さな点に高エネルギーが集中するホットスポットが生まれ、あまりのエネルギー密度に耐え切れなくなって、交点からプラズマが放出される、というのが原因です。ちょっとそれだけでは??かもしれないので、上の動画の説明で補足してみますね。

家庭用の電子レンジの周波数は通常、2.45GHz帯で、波長はだいたい12cm。この波長と同じ長さの物体なら、いろいろ面白い現象が起こることは想像がつくんですが、ぶどうは、そこまで大きくはないですよね。でも、ここで注目なのは、ぶどうの外の波長ではなく、ぶどうの中、です。

屈折率 = 真空中の光速度 ÷ 物質中の光速度なので、ぶどうの屈折率は1.333cmとかそんなもの。論文共著者のKhattack研究員によると、空中を伝わる周波数よりぶどうを伝わる周波数のほうがずっと遅くなって、「だいたい10分の1になる」んだそうですよ? つまり、ぶどうを通るときの波長は12cmじゃなくて1.2cm。

ちょうどぶどうの大きさと…

完全に一致、です。なので、ぶどうを電子レンジに放り込んでチンすると、ぶどうにマイクロ波が入ったら最後…


「直径が波長とほぼ同じボールなので、ここにマイクロ波がトラップされて、出れなくなっちゃう」(Bianucci准教授)

のです!!! ぶどう、おそるべし!

「それってもしかしてトータル・インターナル・リフレクション(全内部反射)みたいなやつですか?」とユーチューバーが聞くと、「そうそう」と准教授はにやり笑ってます。このまま大きくなったらバックトゥーザフューチャーのドク博士になりそうなオーラがありますわね。

…あ、すみません。トラップされるとどうなるかというと、ぶどうの中心に電磁場が集まって、内側から熱されていくんです。(※省略)

■論文の意義

それにしてもいろんな研究がありますよね〜。PNAS編集者のイリノイ大学Catherine Murphy化学教授に取材してみたら、「ピアレビューもクリアした厳格な実験です。しかるべき手続きを踏んだ上質な論文であることは確か」と太鼓判を押してました。

以下ソース先で

3/2(土) 11:41
ギズモード・ジャパン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190302-00010003-giz-sci&p=1
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190302-00010003-giz-000-view.jpg

No title

1ばーど ★2019/03/02(土) 22:04:31.13ID:/w2tmsu79>>187>>206
■偶然の一致。

電子レンジに絶対入れてはいけないものと言えば、たまごとぶどう。たまごは爆発しますし、ぶどうはテスラコイルみたいな厳かな光を発し、「こ、これは…」と呆然としているとボッと燃えたりします。畑のぶどうなのに。

【記事の全画像&動画】ぶどうをレンジでチンするとこの世の終わりのようなプラズマが発火する理由がやっと判明

この奇妙な現象にまじめに取り組む論文が月曜、カナダから高名な科学誌に発表され、たいへん注目を呼んでいます。序文にはこうあり…

ぶどうの球体2個を電子レンジにかけるとプラズマが発光する現象は今や全人類の知るところとなっている。

これで終わりにしてやるぜ、という本気度がうかがえます。さっそく研究班に取材してみたら、モントリオールのコンコルディア大学のPablo Bianucci物理学准教授は、「これまであまりこの領域の研究は行なわれていなかったからね」と実験を行なった動機を神妙に語ってくれました。
.
■一般によくある実験手順

YouTubeでおなじみの実験手順は、

1)皮つきのぶどうを2つ、ほんの少しくっつけて置いてチンする

2)数秒で発光する

という単純なものです。プラズマ発火原因についてはネットでは諸説ありますけど、論文では科学的アプローチで実験を行なってみました。
.
ぶどうの皮が原因ではなかった

No title

32名無しさん@1周年2019/03/02(土) 09:09:38.22ID:hT4uGwsy0>>35
「原子力を進めてきた人間として国民に謝らなければならないと…」
動画の最後の方で発言している
https://www.youtube.com/watch?v=F3Ow1zeX_eU

規制委員長としては再稼働を進める立場だったけど、専門家として社会常識を持った人。

No title

27名無しさん@1周年2019/03/02(土) 08:28:12.99ID:hT4uGwsy0>>30
田中さんは核研究者としては真面目な人なんだよな、事故の後には原発推進を反省するような声明を出してた。
プルトニウムは飲んでも安全とか水素爆発を爆破弁だと誤魔化し嘘を言うような大学教授たちとは違う。
たしか福島出身で、引退後に帰郷していたはず。
規制委員長のときは原発ムラを裏切れないのか、曖昧な発言、行動が多かったが。

28名無しさん@1周年2019/03/02(土) 08:42:33.51ID:3TK5T7AI0
政治家もそうなんだけど、辞めると本音がでる

No title

10名無しさん@1周年2019/03/02(土) 05:26:35.64ID:S7Aap84e0
こういう研究してるってだけで
立派な外交カードになるんだから
例え最終的には実用化されなくても意味があるんだよ

馬鹿には理解できなくてもいい

No title

1一般国民 ★2019/03/02(土) 04:55:01.58ID:X/vjXCr+9>>5>>31>>56>>59
2011年3月の東京電力福島第1原発事故を教訓に発足した原子力規制委員会の初代委員長を務めた田中俊一氏が1日、
東京都内で開かれた地方新聞エネルギー研究会の会合で講演した。
原発の使用済み核燃料を化学処理(再処理)してプルトニウムを取り出し、
燃料に再利用する核燃料サイクル政策について「個人的にはやらない方がよい」と述べ、
かつての国の規制当局トップが国策に異論を唱えた。

 プルトニウムは核兵器にも転用可能とされ、
日本は約47トンを保有。
田中氏は、規制委の審査が大詰めを迎えている
日本原燃の再処理工場(青森県)が本格稼働すれば
日本の保有量がさらに増加すると指摘した。

https://this.kiji.is/474109547205854305
2019/3/1 19:08、©一般社団法人共同通信社

No title

93名無しさん@1周年2019/03/02(土) 18:20:48.19ID:m+qGCAEc0
>>76
いやH24、2月に農林省が飼料の暫定許容値を改訂してね
8,000Bq/kg以下なら一般廃棄物(要は普通のゴミだな)として焼却や埋却等出来る話になったっぽい
だから東電も引き取らないし、宮城や岩手でも自治体によっては既に焼却や埋め立てしてると
そういう状況ですので寧ろここの農家さんは8年(改訂から6年)も頑張ったんだ思うぞ、うん

No title

80名無しさん@1周年2019/03/02(土) 16:50:56.85ID:UF3lOOeL0
>>76
農家がアホなんじゃないだろ
本来なら東電が回収する廃棄物を農家が自分の土地で保管してるんだよ
いつまでも置いておく訳にも行かないからこの話しになってるの
あれから8年経ったからな

No title

1一般国民 ★2019/03/02(土) 06:40:13.75ID:X/vjXCr+9>>76>>78>>89>>96
 宮城県色麻町は28日、東京電力福島第1原発事故による放射性物質で汚染された国の基準
(1キログラム当たり8000ベクレル)以下の廃棄物について、
堆肥化による処理に乗り出す方針を明らかにした。すき込み処理を並行し、
2019年度から3年間で、汚染牧草780トンを町内で全量処分する計画。
 計画によると、19年度、41農家が一時保管する牧草480トンを町有地の旧小栗山放牧場に集約する。
20年度、堆肥舎を場内に建設し、21年度は堆肥を一の沢放牧場など計26ヘクタールに散布する。
残る牧草300トンは20年度までに旧小栗山放牧場など計15ヘクタールにすき込む。
 町内にある400〜8000ベクレルの汚染牧草124トンは、
そのままでは農地に還元できないが、
牛ふんや放射性物質濃度が比較的低い牧草と混ぜて堆肥にすれば、処分できる。
町によると、堆肥化で増える重量は最大で40トン程度に抑えられるという。
 町は3月下旬から保管農家への説明会を開く。
早坂利悦町長は
「これ以上、農家に負担をかけられない。周辺住民らに粘り強くお願いし、町が一括で早く処理したい」と話した。
 堆肥化処理を目指す栗原市では、施設の建設地選定が難航している。

https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201903/20190301_11049.html
2019年03月01日、河北新報ONLINE NEWS

No title

1一般国民 ★2019/03/02(土) 06:06:10.52ID:X/vjXCr+9
【原発】<大崎・試験焼却>セシウム漏れ指摘 仮処分申請住民調査、地裁に提出
 宮城県大崎市岩出山のごみ焼却施設で行われている東京電力福島第1原発事故で生じた
汚染廃棄物の試験焼却の中止を求めた仮処分の申し立てで、
申し立てた住民側は27日までに、
施設から放射性セシウムが漏出していたとする独自調査の結果を仙台地裁に提出した。
 調査は試験焼却を開始した昨年10月15日から今年1月6日まで、
施設から半径5キロの9カ所で行った。
微少ばいじんを吸着する麻布を屋外に置き、セシウム137の吸着量を計測した。
 結果は、布1平方メートル1時間当たりの濃度は0.02〜0.28ミリベクレル
(1カ所は検出限界値以下)と差があり、施設の東南東側で高い傾向にあった。
 分析したNPO法人市民放射能監視センターちくりん舎(東京)は
「セシウム濃度は東南東2キロほどが高く、風向と煙突効果によるとみられる。
 一般ごみの焼却時を含め、日常的にセシウムを含むばいじんが放出されていると考えられる」
との見解を示している。
 施設を運営する大崎地域広域行政事務組合は、
昨年10〜12月に観測した煙突の排ガスのセシウム137の濃度が検出下限値
(1立方メートル当たり0.12〜0.17ベクレル)以下だったことなどから
「セシウムは漏れていない」としている。
 仮処分申し立ての審尋は仙台地裁で継続中。
3月19日の施設の現地調査後に判断が出る見通し。

https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201902/20190228_13032.html
2019年02月28日、河北新報ONLINE NEWS

No title

180あすにゃああああん2019/03/02(土) 15:16:49.55ID:/2uoV4A8O
そっ閉じでいい
そっ閉じで

No title

157名無しさん@1周年2019/03/01(金) 23:18:59.52ID:3b09WhSk0
>>154
他の原発を再稼動するために、福島第一のような事故があっても現状復旧(=廃炉)
できることにしておかなければいけないというのが経産省の意向。経産省としては廃炉
できるかどうかの問題ではなく、廃炉できるということにしなければならないんだ。

ただ、廃炉は現実的には不可能だし、実現しようとすれば多大な時間と費用が掛かる。
そうなれば必然的に原発は採算に更に合わなくなる。つまり可能であろうが不可能で
あろうが、本当ならば原発事業はもう終わりだった。


今のところは旗振り役である経産省の意向を受けた東電が数十年で廃炉を完了させる
という100%あり得ない前提により原発事業を無理やりに継続している状態。

No title

100名無しさん@1周年2019/03/01(金) 08:39:07.00ID:Xg/Ap6Rk0
普通の原発だって、L1の埋設処分に自治体が反対していて、更地になんかできんぞ?

日本で最初に廃炉事業が開始された東海原発なんか、
自治体の同意が得られなくて、原子炉を原発敷地内に埋められず
タービン建て屋の解体をしたところで、作業が止まっとる

No title

81名無しさん@1周年2019/03/01(金) 07:40:58.02ID:3b09WhSk0
>>74
スリーマイルはデブリの取り出しは100%じゃないよ。
取れるデブリは全部取り出したけど、僅かに取り尽くせなかったものが今も残っている。
そのため、放射線量が解体できるところまでまだ下がりきっていないので、廃炉作業は
終われない。

No title

74名無しさん@1周年2019/03/01(金) 07:32:10.27ID:sJLDbITX0>>81
>>60
スリーマイルはデブリは取り出した。

No title

181名無しさん@1周年2019/03/01(金) 10:11:01.53ID:sL/1Vx0f0>>226
1号機は水素爆発。原因は地震による配管破断、水素ガス漏れ、建屋天井に溜まり爆発。事実上のメルトアウト。
直径1.62-1.85m、中心温度は2800℃で溶解。外周温度は1100℃でスラグ化(コークスの様)した巨大鍾乳石状の象の足が3本。
建屋の床から泥水の地層に7.8m嵌りこんで、底なし沼の様に動けない。

2号機は爆発なし。格納容器下部の爆発音はベント音。このベントで飯館村等が汚染された。
最も被害が軽度なのでお抱えマスコミに取り沙汰されるのはこれ。

3号機はプール内で発電時と同種の核分裂連鎖反応を起こし暴走。
瞬間的閃光と500メートルの垂直噴煙。核連鎖反応で高温化、水蒸気爆発し大量の核燃料が黒煙として飛散。

4号機は試験運転のために、燃料を原子炉に移動中に地震が起きた。
燃料が原子炉の底に落ちて暴走。何度も水蒸気を吹き上げ、天井を吹き飛ばし爆発、噴出は3ヶ月続いた。
約9割の核燃料が直接飛散、汚染水蒸気、汚染水として消えたが、残った燃料はメルトアウトし象の足化。

No title

167名無しさん@1周年2019/03/01(金) 09:48:46.19ID:sKyxTKiI0>>169
Fukusima以降

いけえ19さい はっけつびょう
かわむらりゅういち 48さい はいがん
ほりちえみ 52さい まっきがん
こばやしまお 32さい まっきがん

その他もろもろ

No title

154名無しさん@1周年2019/03/01(金) 09:04:06.06ID:T3FukdMV0>>165
冬の旅、魔王、未完成、野ばら…

No title

1みつを ★2019/03/01(金) 04:33:55.95ID:WCyb7C6I9>>10>>41>>48>>63>>134>>229>>243>>302>>385
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190228/k10011831771000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_038

福島第一原発2号機 デブリで極めて強い線量 廃炉の難しさ示す
2019年2月28日 19時34分福島第一

福島第一原子力発電所2号機で、今月初めて行われたデブリとみられる堆積物に直接触れる調査で、東京電力は、1時間当たり最大7.6シーベルトの極めて強い放射線が計測され、堆積物がある格納容器の底に近づくにつれて、線量が高くなることを発表しました。東京電力は、福島第一原発2号機で、原子炉を覆う格納容器の底に溶け落ちた核燃料と構造物が混じり合った「燃料デブリ」とみられる堆積物にロボットで直接触れる調査を今月13日に初めて行い、大きいもので直径8センチほどの小石状の堆積物を持ち上げることができたとしています。

東京電力は28日、調査の際に計測した放射線量と温度を公表しました。それによりますと、放射線量は「燃料デブリ」とみられる堆積物が見つかった原子炉の下では、1時間当たり6.4シーベルトから7.6シーベルトで、堆積物がある格納容器の底に近づくにつれて線量が高くなることがわかりました。

この値は、人が1時間ほどとどまると、死に至るレベルの被ばくをするとされています。また、格納容器内の原子炉を支える土台の周りでは、1時間当たり推定で最大43シーベルトを計測したということです。

東京電力は「核燃料が溶け落ちていく過程で発生したガスのようなものが、土台の周りにたまったためではないか」と推定しています。温度は、全体的に22度から23度の範囲でした。

格納容器の内部は、事故から8年ほどたっても極めて強い放射線が出続けていて、廃炉の難しさを示しています。

2号機は、燃料デブリの取り出しに向けた調査がもっとも進んでいて、来年度後半に別の装置を使って少量の堆積物をサンプルとして取り出す計画です。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190228/K10011831771_1902281931_1902

No title

405名無しさん@1周年2019/03/02(土) 21:46:42.14ID:8fD3D0lv0
「見てみろ、この慌て振りを。怖いのだ、怖くて
たまらずに覆い隠したのだ。恥も尊厳も忘れ、築
き上げて来た文明も科学もかなぐり捨てて。自ら
開けた恐怖の穴を慌てて塞いだのだ。」

↑これしかないやん
プロフィール

jcsas

Author:jcsas
みんなでがんばります!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1333位 / 13835人中
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
261位 / 2573人中
アクセスランキングを見る>>
来場者数
検索フォーム
リンク
QRコード
QR