FC2ブログ

[news] AI関連ニュース備忘録

AI関連ニュース備忘録です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

729名無しさん@1周年2020/01/15(水) 16:19:35.26ID:7k26xtEB0
公務員でも大企業でも45歳以上はリストラ、終身雇用は45歳ま
公務員でも大企業でも45歳以上はリストラ、終身雇用は45歳まで
公務員でも大企業でも45歳以上はリストラ、終身雇用は45歳までの時代になる

コカ・コーラ:2019/2/14
45歳以上の社員を対象に希望退職者700人を募集すると発表
協和発酵キリン:2019/2/5
45歳以上の社員を対象として希望退職者を募集すると発表
日本ハム:2018/10/31
45歳以上の社員を対象に、全社員(子会社への出向を含む)の約1割にあたる200人を上限に早期退職者を募ると発表
NEC:2018/6/29
45歳以上、金属5年のグループ会社で間接部門やハードウエア領域の特定部門に在籍する社員に希望退職者を募集すると発表
エーザイ:2018/10/25
45歳以上の従業員を対象とする早期退職を募集すると発表(見込み100名)
カシオ計算機:2019/2/4
45歳以上の国内営業部門・スタッフ部門に在籍する勤続10年以上の社員に早期退職者の募集を始めると発表
アルペン:2019/1/9
45歳以上の社員に収益性の改善に向けて約300人の希望退職者を募集すると発表
千趣会:2018/10/26
45歳以上の正社員・全契約社員に望退職者を募集すると発表
光村印刷:2019/1/16
子会社の新村印刷で44歳以上の従業員30人程度の希望退職者を募集すると発表
富士通:2019/03/18
45歳以上の富士通グループ全従業員に給付金付き早期退職を募集

No title

751名無しさん@1周年2020/01/15(水) 17:08:48.68ID:bYNzXq/30>>760
>>744
大手メーカーは、実際の見積から数割を乗せて購買に回すというのは常識だしな
株主や子会社を経由しなければならないときもある

内部の人間はコストが高いために、他社を叩いて使うというのも普通、まあ直請ならそれでも中小企業としては良い金額が貰える
大手家電メーカーがコンセプトデザインのみで、金型はA社、回路はB社、ソフトはC社も普通
要するになるべく何もしないが普通になっちまった

No title

1ばーど ★2020/01/15(水) 17:25:29.79ID:kUPzPJDf9
決済を中心に金融サービスの担い手が広がってきた。フィンテック企業が存在感を増し、これまで金融界の真ん中にいた銀行の役割も変わりつつある。日銀初代フィンテックセンター長で京大大学院教授の岩下直行氏に近未来の姿を聞いた。

――経済のデジタル化で金融を取り巻く環境は大きく変わりました。

「金融はスマートフォンと親和性が高く、新興国を含め横一線の競争になった。世界中でスマホ金融に参入した人がイノベーショ…

2020/1/14 23:00日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54338670T10C20A1SHA000/

No title

1首都圏の虎 ★2020/01/15(水) 11:16:38.76ID:BuYVde8f9>>18>>103>>114>>146
「おもてなし」が日本を滅ぼす…?

 海外を旅行して日本と比べて各種サービスが「雑だな」と感じた方は多いでしょう。

 しかしこの感覚が、日本の経済的な低迷の原因の一つであるとしたら、あなたはどう思うでしょうか。

 実は主要国の生産性が高いのは、日本と比べて各種のサービスがとても「雑」だからなのです。逆に日本の消費者が「雑なサービスでもよい」と納得できるのであれば、日本の生産性は思いのほか伸びる可能性がある。

 日本の生産性が低いと指摘されているのは、「日本人の価値観の問題に帰結する」といっても過言ではないのです。

 今回はそうした話から日本の生産性が低い理由を考えてみたいと思います。
.

最低賃金の大幅な引き上げが招く危機

 昨今の日本の生産性を高めようという議論は、実は「最低賃金の大幅な引上げ」の議論と密接にかかわっていることをご存知でしょうか。

 昨年の経済財政諮問会議でも最低賃金を5%引き上げるべきだという意見があったということですが、それは政府内に「何としても労働生産性を上げろ」という掛け声があるからです。しかし、生産性を上げることは何も最低賃金を大幅に上げることだけで成し得ることではないということを、私はこれまで寄稿した記事で主張してきました。

参考記事

◆『「最低賃金1000円実現」で、これから日本で起きるヤバすぎる現実』
(https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67370)

 日本の生産性を地道に上げていくためには、最低賃金の大幅な引き上げによって一律でやろうとすると、かなり高い確率で失敗することになるでしょう。

 そのような総論的な対応策よりも、日本の企業が抱えている問題点や業界別に生産性を下げている要因を分析し、各論で対応したほうが現実的であり効果が見込めると思います。そういった意味でも、専門家は、安直な対応策を分け隔てなく推し進めようとするのではなく、バランスの良いアプローチを考えなければなりません。

IT投資が遅すぎる日本

 たとえば昨年の政府の諮問会議等の議論を見ていると、日本の企業の効率がITの分野で低すぎるという話はあまりされている様子がありません。日本の低生産性の主因のひとつは、ITやAIの分野でかなり遅れているということです。

 日本の企業が真っ先に着手するべきは、効率性が劣る古い情報システムの刷新です。とくに大手企業ではおよそ7割~8割が老朽化したシステムに見切りをつけることができずにいるのです。

 その結果として、日本のIT投資は停滞し続けています。

 2017年のIT投資は16兆3000億円と、1997年の最盛期から2割程度減ってしまっているのです。過去20年間のほぼ同じ期間で、IT投資がアメリカでは2倍を超える水準に増加していますし、ドイツやフランスなど欧州の主要国でもアメリカほどではないにしても軒並み増えています。

 さらに問題なのは、日本企業はIT投資の8割を既存の古いシステムの維持や運用に使っているということです。投資額が米欧に比べて少ないばかりか、その多くは運用コストが高く生産性の低いシステムの維持費に使用されているのです。新しい付加価値を生むために新しいシステムを導入するという決断ができずにいるというわけです。

 これではいくらAIやビッグデータの活用の旗を振っていても、かけ声倒れになる可能性が高いといえるでしょう。

 その一方で、新興国の企業は古いシステムを抱えていないだけに、躊躇なく最新のシステムを導入して、業務のデジタル化で日本企業の先を行っています。

 積極的にデジタル技術を取り入れて、事業を急拡大する企業が増えているのです。

 日本の経営者たちも古いシステムの除去に尻込みすることなく、システムをクラウド型に切り替えるという決断をする必要があります。

 とりわけ経団連に加盟する企業では、サラリーマン社長ゆえに大型のIT投資に踏み切ることができず、遅かれ早かれ多くの大手企業は競争力を失い、日本の生産性は他の主要国との差が開いていってしまうのではないかと危惧しているところです。

 これに比べて、これまでシステムを導入してこなかった割合が高い中小企業のほうが、規模が小さいメリットを生かして、業務のクラウド化によって効率化を推し進めることができる可能性が高いように思われます。

全文はソース元で
1/15(水) 8:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200115-00069708-gendaibiz-bus_all

No title

231名無しさん@1周年2020/01/13(月) 18:43:57.56ID:wwVwUrf40>>232
膨大なデーターベースを基に何らかの結論を導く

これって、今まで人間が、
一生懸命勉強して、知識を蓄えて、資格取って、経験を積んでやっと一人前の○○になる
ってのが全部吹っ飛ぶからね
しかも、人間よりも安定性と正確性が高いという

No title

224名無しさん@1周年2020/01/13(月) 17:22:11.54ID:wwVwUrf40
これから大人になる子供達は大変だな
30年後の働き盛りに社会が激変してるかも知れないから
将来なりたいものがyoutuberてのは、真っ当かも知れない

No title

222名無しさん@1周年2020/01/13(月) 17:17:37.46ID:FZteONir0
面白そうな時代があと数十年で来るかもしれないから頑張って生きてみるか
ディストピアになるかもしれないがそれはそれで

No title

221名無しさん@1周年2020/01/13(月) 17:04:02.36ID:jUgdBp+h0
高校や大学が必要なくなる。
そもそもいい会社に就職するために、いい高校入って、いい大学出て、いい会社に入るために高校や大学が存在する。
だから、従来の人生の成功モデルは通用しなくなる。

No title

217名無しさん@1周年2020/01/13(月) 16:42:43.32ID:9kPldHrE0
トレーダーをAIに変えたゴールドマン・サックスは
じゃあ業績上がってんのかと言えば実は上がってない
ゴールドマンの業績のピークは2009年だし

No title

748名無しさん@1周年2020/01/12(日) 21:13:13.56ID:AcO07A/Q0
AIが仕事を奪うのではない

AIやロボットを必死で開発させてる資本家や株主が奪うのである

No title

721名無しさん@1周年2020/01/12(日) 21:04:57.81ID:QfWNL4UJ0
今年は銀行や証券や保険が大量リストラする年になるから
AIによるリストラの恐ろしさを国民が否応なく理解する年になると思うよ

No title

539名無しさん@1周年2020/01/12(日) 19:45:07.01ID:iOjk/2PG0
これからはAIを作る仕事だけが残るのだよ。
と言ってAIを勉強しはじめた人が身近に何人か。
出来上がるのはきっと、テム・レイの回路だろう。

No title

658名無しさん@1周年2020/01/12(日) 20:46:02.73ID:QEpybQtZ0
AI作るのに人がいるだろ
結局困らない気が

No title

401名無しさん@1周年2020/01/12(日) 18:44:43.53ID:yootyU4W0
一億総遊び人社会。
には遊ばないと金を稼げない社会になる。
これからは今までの常識が非常識になり、今までの非常識が常識になる時代になる。
そして、これからはニートのような社会不適合者のほうが金を稼げる時代になるかも。

No title

397名無しさん@1周年2020/01/12(日) 18:44:19.06ID:jPkwjt8l0
>>325
こんな記事もあったよ
>電子化に伴いエストニアでは会計士が消えたという報道が日本でなされたが、
>実際は今も多くの税理士・会計士オフィスが存在する首都タリン。
>ある会計士は日本から訪れる視察団に語っていた。
>「テクノロジーは、自分の日々の業務の効率化の助けになっている。仕事が奪われたとは感じていないよ。
>今のところはね」
その他では
エストニアの国家プロジェクトとして「ロボット裁判官」が推進されるようです。

No title

380名無しさん@1周年2020/01/12(日) 18:39:30.34ID:4QwFUfVk0>>390
>>373
電車や自動車が飛脚や馬車の仕事を減らしたようなもんだろ。
かといって労働が減ったわけではない。技術は減らす以上に経済発展で仕事を作り出す。
明治時代の人が今の世の中を想像できるか? 無理だろ。

No title

354名無しさん@1周年2020/01/12(日) 18:29:59.77ID:1Ar7190F0
AI普及すればAIを制作する新しい仕事が増えるかも知れない

No title

353名無しさん@1周年2020/01/12(日) 18:29:49.98ID:HUFIb5U30
>>342
とっくに導入。でも藤井自身が言っているが、AIの指し手の意味は教えてくれず
それを考える(人間側の)能力が必要とのこと

>>343
自動捺印機とかまさにそうだな

No title

341名無しさん@1周年2020/01/12(日) 18:26:05.02ID:0hykuLZb0
すでに。

【企業】富国生命、AI導入で34人削減へ [
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1483058973/

【銀行】ついにメガバンクに「大失職時代」がやってきた! AI導入に「4000人の配置換え」 [06/19]
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1497824071/

No title

325名無しさん@1周年2020/01/12(日) 18:21:59.20ID:0hykuLZb0
エストニアがすでにこうだし。

【国際】エストニアはAIによる“自動行政”実現で税理士や会計士の職が消滅した
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1471946319/

No title

316名無しさん@1周年2020/01/12(日) 18:19:57.29ID:xx/1D/li0>>320
大手の投資信託、45%が損してるって結果出てるし
そりゃそうだっていうねw

No title

296名無しさん@1周年2020/01/12(日) 18:15:57.87ID:av5J/DEJ0>>301
>>276
大手が切りたがってるのは無能高給の問題児
この20年で人材ピラミッドが完全に逆さになったから

あと、正社員しか選択肢が無い思考自体やばい
そんな雇用体系が今後10年持つと思う?

No title

202名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:57:02.66ID:owAVVGsv0
>>141
金融は 物理的なブツや感性に訴えるサービスを売ってる訳じゃないから
昔から ITとは相性が良いと言われてたからね。

あとAIにアドバイスを乞うとかの段階ステージの ずっと前に
現存する ネット化 amazonエフェットが より普及 深化する影響インパクトの方がデカいと思う。

生損保や証券などの外務員が、販売やインフォメーションのチャネルが増え、ネット化されることで没落したようなことが
銀行員や投資アドバイザーなどでも起きてきた。

昔はパッケージツアーなど旅行商品を買うにも、4大旅行会社の店頭へ行くか 新聞広告に載った所に電話するか しかアクセス方法が無かったが
今は旅行専門紙だけでなくネットもある。
そうすると 旅行業や金融業の者しか知らないという、情報の非対象性がなくなり、無知な消費者からタンマリ利益を得ることが出来なくなった。

No title

199名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:56:56.41ID:HUFIb5U30>>245
>>150
地方公務員は住民密着型で現業部門が大きいからAI化は難しいでないかな
特に災害対応とか、AIは過去にあまりデータのない事態に対応するのは苦手

No title

172名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:51:32.44ID:dnX+Gp2D0
人手不足だからと移民受け入れたのにAIのお陰で不要になったから不逞外国人になったりして

No title

171名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:51:22.81ID:AXqFZ5HJ0>>186
>>129
医療は高度な知識が必要だけど複数の医者が全員異なる結論を出す訳じゃない
その時点の最新の医療知識に照らし合わせて最善策を出す
これはAIの方が得意だと言うだけ
医者が知能が高いことに変わりないが機械化観点で言うとAIに向いてると言うこ

No title

168名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:51:01.63ID:/YwDWKky0
>>141
NECだっけ、電気業界でも隗より始めよで、すでに事務職の大幅人員カットしているよ

No title

162名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:49:44.69ID:HUFIb5U30>>177>>180
>>138
現在すでにその方向で開発が行われている
ただ医師のチェックは残される模様
天気予報ですら100%正確ではないのに、もし重大な誤診があった場合、責任を負う奴がいなくなる
診断ソフトの開発者は医師ではないので責任は負えないし、仮に医師が監修したソフトであっても
なぜAIがそのように判断したのか説明できない

No title

161名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:49:32.33ID:jPkwjt8l0
去年だった2年前だったか、金融関係が2021か22年までにAIを導入して
職場再編をしますとか言ってたけど、それが完成するとどうなるかちょっと楽しみ

No title

147名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:45:22.22ID:D/ZQj8Wt0
ニートはAIに仕事取られないんじゃないか?

No title

141名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:43:55.74ID:rTgx9w/60>>148>>151>>168>>202
職場のAI化は突然くまなく起きるわけじゃないだろ
まずどこから、いつ頃からだろ
銀行はAIで大量に人員削減するって言っている筆頭だよね
事務作業からかな

No title

111名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:31:06.93ID:s+ry1S1n0
チャップリンの「モダン・タイムス」の世界がさらに加速するわけですね、わかります

No title

98名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:27:29.45ID:9ADmKZpW0>>110
あれだろ
人間を支配するマザーコンピューターをやっつけるのだろ

No title

86名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:23:15.89ID:ccDjjxIE0
ゴールドマンは数年前にトレーダー99%首にしたよな

No title

79名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:21:12.33ID:owAVVGsv0
こんなの 新しいようで古くから有る問題。

鉄道関係でも、昔は
駅で切符を売る「出札係」が居て
切符を切る「改札係」が別に居た。
車掌が「切符を拝見します」と巡回に来てた。
今は交通系電子マネーで ピッ で終わりで、キャッシュレスで現金を駅で出入れすることも稀有。
特急列車等の指定席では、指定券の販売状況がタブレットで一目瞭然で
指定券を売ってない席に客が座ってた時だけ車掌等が声を掛ける。

昔は バスにも車掌が乗ってて、「次の停留所は どこ」と肉声で案内してた。

切符を売る人間も 切符を切る人間も不要になれば、切符の残骸を集めて処分する人間も不要。
またキャッシュレスになってくれば、現金を勘定照合する人間も不要、現金を輸送したり警備する人間も不要になる。

No title

67名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:14:13.76ID:3Gs4Glur0
昔の大企業は社員の給料計算するだけの部署に沢山の人いたらしいから
コンピュータで部署ごと消えたし

No title

57名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:10:45.62ID:jzXskojP0
金融の女子一般職の採用も既に減り始めてるし。
女子一般職で人気企業の内定者数を稼いでいた大学は大打撃だろうなw

No title

37名無しさん@1周年2020/01/12(日) 17:00:45.06ID:3oGjEhm80
あんまりAIを過大評価しすぎて、投資詐欺みたいなのに会う人も多いから気をつけてね

No title

35名無しさん@1周年2020/01/12(日) 16:59:16.15ID:HEYSef430
人が提供することに意味のあるサービス以外はみんなAIになるだろうね

No title

18名無しさん@1周年2020/01/12(日) 16:51:22.62ID:i0yet6ef0
コンピュータが得意なのは数字の計算

銀行がやっているのは数字を操作して右から左に流すこと

そりゃ銀行はAIに置き換え可能だろ

No title

14名無しさん@1周年2020/01/12(日) 16:49:39.67ID:O058A4hY0
>>8
なんでもかんでもAIがー
AIが何かもわからず
ちょっとしたソフト入れて
AIです とか売り出してる詐欺
中身は平均をとってそれを出してるだけとか
大昔からあるような大したものじゃなくても

びっくりするわ

No title

1ニライカナイφ ★2020/01/12(日) 16:40:39.71ID:7fZHsB9T9>>4>>34>>43>>105>>118>>165>>221>>229
自動車の自動運転や、囲碁で人間を打ち負かすロボットなど、近年のAI(人工知能)技術の発展はめざましい。
人間の知的ふるまいの一部を人工的に再現するAIは、いずれ人間の頭脳に取って代わり、多種多様な仕事をこなすようになる、という見方も強い。

企業のAI導入が進めば、やがて働く「人」が必要なくなる時代が来るかもしれない。
企業口コミサイト「キャリコネ」にも、AIの台頭に危機感を持った人々からの口コミが寄せられている。

■ 大手資産運用会社の口コミ「社内はどんよりとしており、覇気がない」

特に目立つのが金融系企業で働く人々からの口コミだ。
大手資産運用会社で働く人は、次のようにコメントしている。

「自動取引やAIの台頭により、人を介した資産運用は今後先細りである。
会社の先行きが暗く、社内はどんよりとしており、覇気がない」(営業、30代前半、男性、正社員、年収500万円)

大手の証券会社からも同様の声が寄せられている。

「投資のあり方も多様化しており、AIを用いた資産運用コンサルタントが主流になる。
より一層営業員という人間、言い換えればコストとなる人件費は不要となり厳しい組織再編の可能性があると考える」(コンサルティング営業、20代後半、男性、正社員、年収950万円)

「募集商品を扱うだけで、やり方はリストの上から下までのマス営業。
AIで十分であり、やりがいや将来性はまったく無いと思います」(コンサルティング営業、30代前半、男性、正社員、年収600万円)

これまで人間が行ってきた作業を、よりスピーディで、かつ正確に行うことを可能にするAI。
学習を重ねることで進化し、精度が高まり続けるために「これまで人間がやってきた仕事が奪われるのでは」と懸念している声が多く見られた。
確かに、無駄を省き、業務の効率化を求める企業にとって、AI導入は人件費を削減できるメリットがある。

■ 人材業界はサービス存続の危機か「紹介そのものが必要なくなる」

また、人材業界からは、自社サービスの存続そのものを危ぶむ口コミも寄せられた。

「人出不足から採用難を抱えているクライアントが多いため、ニーズは非常に高い。業界では大手のため商材力も強く、売りやすい。
しかし景気が今後悪くなったり、AIの導入で労働力不足が解消され始めた際に、提供できるサービスが他に無いため先行きとしては不安を感じる」(企画営業、20代後半、男性、正社員、年収529万円)

現在は、多くの業界で人手不足が慢性化し、人材を欲している企業が多い。
そのため、人材派遣や紹介業に需要は高いと言える。

しかし、人間がやってきた仕事をAIが代わるようになれば、当然「人」は必要なくなる。
人手不足が解消されるのと引き換えに、人材紹介というサービスは価値を失いかねない。

人材業界はほんの一例にすぎない。
自分の仕事は、AI中心の社会になっても必要とされ続けるのか、いま一度見つめ直しておきたい。

https://news.careerconnection.jp/?p=85528
https://i.imgur.com/cO17fGY.jpg



プロフィール

jcsas

Author:jcsas
みんなでがんばります!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
371位 / 13835人中
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
46位 / 2573人中
アクセスランキングを見る>>
来場者数
検索フォーム
リンク
QRコード
QR